女性化乳房、治らないので治療を受けました。

長年の悩みから解放された

脂肪吸引は痛みを伴うという話を聞いた事がありますが、先生からは「麻酔をしっかり効かせて施術するので大丈夫ですよ」と言って下さいました。
手術する前は少し緊張しましたが、看護師さんが「先生は実績もあって上手に手術されるので、痕も残りにくいですよ」と声をかけてもらい安心出来ました。
言われていた通り、手術前には十分に麻酔を効かせてもらったので、全く意識が無い間に全てが終わっていました。
目が覚めてから「綺麗に脂肪を取ったよ」と先生に取り除いた脂肪を見せてもらいました。
麻酔が切れる頃には何とも言えない筋肉痛のような痛みがありましたが、痛み止めも処方してもらっていたので無理なく過ごす事が出来ました。
この筋肉痛のような痛みは1週間ほど続き、その後も患部を抑えるとズキズキとした痛みがありましたが、皮膚の状態が綺麗になっていくと同時に解消されていきました。
2か月も過ぎる頃には、傷跡も目立たず、さらに胸の膨らみも完全に無くなっていました。
女性化乳房の事を悟られた先輩にも心配してもらっていましたが、無事に男らしい胸になった上半身を見せると、「良かったな」と自分の事のように喜んでくれました。
少し費用は高くつきましたが、ずっと悩んでいた悩みから解放されスッキリした気分です。

胸が膨らんでからよく友人にからかわれた大学の先輩に相談してみたところ、なんと…長年の悩みから解放された

女性化乳房に悩む男性アピタル(医療・健康・介護):朝日新聞デジタル